本文へスキップ

不安障害治療

不安障害の回復方法


不安障害の回復には、心理療法と伝統養生法を組み合わせていくことが大切であると考えます。

不安障害を回復するには、こころのあり方と、ご自身の本来持つ自然治癒力を信じ高めていくことがとても大切です。

この自然治癒力を高めるもっとも有効なものは、伝統的な養生法です。
こころのあり方を、本来の健康的な考え方に導くのが心理療法です。

伝統養生法

伝統養生法である坐禅や呼吸法、気功と言った古来からある先人の知恵は、素晴らしいものがあります。

コツコツ毎日修練することで、体全体のバランスを整え、本来の健康を取り戻すことができます。


心理療法

心理療法では、カウンセリングを中心に認知療法や行動療法、自律訓練法など専門的な技法を使い、患者さんと一緒に悩みや問題となる考え方や行動の改善を行います。


有料支援

こころの相談室では、これらの伝統養生法や、心理療法による病気の回復を目指した、さまざまな有料支援を行っております。

不安障害心理療法プログラム

伝統養生法と心理療法を、ご自宅にてご自身で取り組める、プログラムを提供しております。


心理カウンセリング

精神病の専門的な心理カウンセリングを、メールやテレビ電話、携帯電話、面談にて実施しております。


こころの病気回復教室

心理療法プログラムをお貸しして、心理カウンセラーに相談しながら心の病気を回復する教室です。

在宅支援

日頃の生活を通じて、心理カウンセラーが常に支援し、心の病気を回復するより専門的な支援です。


このような症状の方にお勧めします

不安障害
躁不安障害
適応障害
更年期障害
自律神経失調症
抑うつ気分がある方
体がだるく倦怠感がある方
何もやる気がしない方
人と会うのが辛い方
病院や他の機関やカウンセリングでも回復しない方
ご自身で様々な努力をしても回復しない方

                           

前のページに戻る